台風19号では、各地に甚大な被害が出ました。被災された方々へは、謹んでお見舞を申し上げます。

ニュース等でご存じと思いますが、奥多摩でも道路の崩落などの被害が出ていますので、現在の状況をまとめました。奥多摩へお越しの際、参考にしてください。

各地区へのアクセス

日原方面

日原街道の崩落により、奥多摩駅より1km程の場所で、日原方面へ向かう唯一の道路が通行止めとなっています。日原方面へはアクセスできません。TOKYOトラウトカントリーへも行けません。日原街道の復旧見込みも現在のところ不明で、数か月以上はかかると思われます。

遊歩道

・大多摩ウォーキングトレイル 古里から白丸へかけて、渓谷沿いに整備されたウォーキングルートですが、崩落等があり、通行止めとなっています。

・氷川遊歩道 奥多摩駅近辺の多摩川、日原川沿いの遊歩道です。状況は大多摩ウォーキングトレイルと同様です。

・いこいの路 小河内ダムサイトより山のふるさと村へ至る遊歩道です。上記と同様です。

その他の場所

道路の土砂はほとんど撤去され、その他の場所へは概ねアクセス可能です。が、まだ山が水を多く含んだ状態と思われますので、崖の近くへは行かないようにしてください。

麦山浮橋は通行止めが解除され、通行可能です。河川の水位は平常時近くまでに戻りましたが、岸の地盤が緩んでいることが予想され、安全ではないと思います。水際までは近づかないことをオススメします。

断水について

奥多摩の多くの地区で断水中です。

断水していないのは白髭トンネル辺り(奥多摩駅と小河内ダムの中間くらい)よりも西の地域。それと、川井駅の北側の地域です。日原方面も一部断水中です。

東京都水道局の発表によれば19日(土)までに仮給水管を設置の見込みとのこと。今週末から週明け頃には水道復旧するものと思われます。

トイレについては、断水中の地域では通常の使用ができない状況です。本日、奥多摩駅前に仮設トイレが設置され、使用可能となりました。設置個所は順次拡大予定とのことです。詳しくは奥多摩町のWEBサイトをご覧ください。

汲んできた水を浸かってバケツで流すなど、店舗によって対応が異なりますので、気になる方は事前にお問合せください。E2ringのトイレは使えません。

もうすぐ紅葉です

紅葉の時期が近づいて来ました。例年だと、今月末ごろから見頃となります。間もなく断水も解消しますし、奥多摩は万全の態勢でお客様をお迎えします!台風を乗り越えた最高の紅葉を見るために。この秋は奥多摩へ!ご近所お誘いあわせの上ですぐさまレッツゴー!

DISCOVER➽OKUTAMA
奥多摩を巡るための電動バイクレンタルショップE2ring

おすすめの記事