ワークマンのイージス導入。無料オプションでご利用いただけます!

冬のバイクは寒いので、ワークマンのイージスを導入しました。バイクをレンタルすると無料オプションでご利用いただけます。

イージスはジャケットとズボン(オーバーパンツ)がセットになってます

イージスは防水、透湿、防寒性能を備えたワークマンの最終兵器!風を通さないのでバイクで走っても比類なき暖かさを保ちます。奥多摩のE2ringで、イージスの威力を試してみたくないですか?寒い寒い奥多摩はトライアルにうってつけです!

バイクのハンドルにはKOMINEのバンドルカバーを装着。手袋なしでもぬくいことこの上ありません。こちらも、風の侵入をしっかり防いでくれるアイテムです。グローブをお持ちの場合、カバーは取り外すこともできます。

ヘルメットもイヤーウォーマーを装着しました。

寒くないヘルメットは以下の通り
半ヘル イヤーウォーマ―付×4
ジェット×2

寒さを恐れず奥多摩へ。冬でも奥多摩。冬こそ奥多摩。

奥多摩の冬は寒いです。都心との温度差は1度や2度ではなく、山間部故に日照時間も短いので体感的にも余計に寒く感じられると思います。

奥多摩は寒い寒いとうわさには聞いていても、実際に体験したことある人は多くないと思います。奥多摩は本当に寒いです。ダマされたと思って、冬になったらどれだけ寒いか確かめに来てください。

冬ならではの楽しみもあります。

まずは景色です。春は桜、夏は新緑、秋は紅葉。観光ガイドとかが言うのは大体ここまでで、冬のことって言及されません。が、当然、冬には冬の景色があります。葉の落ちた落葉樹は樹形が露わになり、山々は冠雪。冷気で引き締まった大気が肌に心地よい。これらは他の季節では出会うことのできないものです。

それから、あたたかい食事。寒~い思いをしながらお食事処やカフェに行き、暖かいものを口に入れる。例えるなら真夏の暑い日にかき氷を食べるようなもので、冬ならではの楽しみです。

更に!奥多摩には温泉があります。湖底から汲み上げられた幻の温泉鶴の湯をはじめ、日帰りで利用できる温泉が多数あります。暖かい温泉ですから、当然、寒ければ寒いほど気持ちいい。

冬の奥多摩でも活動できるように、E2ringでは冒頭のように装備を整えました。

寒さを恐れず奥多摩へ。冬でも奥多摩。冬こそ奥多摩。

DISCOVER➽OKUTAMA
奥多摩を巡るための電動バイクレンタルショップ
E2ring いーつーりんぐ

おすすめの記事